ハワイリトリートの最新情報


ハワイ島は島全体がパワースポットと呼ばれるほど土地のパワーが強い場所です。エネルギーを動かす専門家のジョセフが島の自然とコラボし、あなたの魂の夢を応援する目覚めの旅がハワイリトリートです。

ジョセフとハワイのすごさは私、三好えみが2004年に経験しています。自分に嘘をついていることすら気づかないほど心を閉じ、我慢に我慢を重ね、その結果自分の真の優しさも殺し、何をやってもうまくいかない日々が続いていました。体がおかしくなっても年齢のせい、更年期、と自分に言い聞かせ、人の期待に応えることを選び続ける私のパターンをジョセフのヒーリングがばんそうこうを引きはがすようにしてリセットしてくれました。

「心が歌う日々を生きなさい」

ジョセフの一言が私の人生を変えました。これほど刺激的で心豊かな日々を送れるとは当時夢にも思いませんでした。海が夕日がイルカがあなたのハートをあたため、体を緩め、心を解放します。ジョセフがあなたの心に魔法をかけ、あふれるほどの情熱を復活させます。
オーガニックで目にも美しい食事も魅力の一つ。携帯もパソコンもない環境で素晴らしい仲間とともに、魂の目覚めを経験してください。

*解決不可能に見える悩みの真の原因がわかる
*知らず知らずに作り上げた行動のパターンに気づく
*過去の恨みや憎しみが作り上げた緊張を解放し、楽になれる
*困難に対する見方が変わり、前向きにとらえられるようになる
*変わりたいのに一歩が踏み出せない原因がわかる
*同じよう な失敗を繰り返さなくなる
*自分に対する見方が変わり、過去の自分を肯定できるようになる

 ジョセフはここ数年、日本に注目しており、特に3.11の後は日本の復興 の助けになりたいと積極的に来日しています。 日本で受けられるなら、ハワイに行かなくてもいい、と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、それは大きな間違いです。ハワイ島は島全体がパワースポットと呼ばれるほどエネルギーが強い土地です。当然ジョセフの力も日本よりも大きくなります。そして彼はヒーリングの効果を最大限に引き出す聖地中の聖地を厳選しています。ハワイの神殿(ヘイアウ)のあるビーチなど、普通の観光ツアーでは経験できない場所を訪問できます。さらに彼は激しい炎のエネルギーを持つキラウエア火山に行く前にはその強さを 受け止められるよう、調整のためのヒーリングを行い、イルカボートでイルカと出会って癒される前にはディープなワークを行うなど、綿密に計算してリトリートの日程を組んでいます。
 
さらに彼は占星術師なのでリトリートの日程を決める際には春分の日など、体のリセットにもっともふさわしい時期を選んでいます。付け加えておきますが、リトリートを開催するかどうかはすべてジョセフがインスピレーションで決定しています。サイキックなジョセフに「次の機会」があるという保証は全くありませんのでご承知おきください。

 アメリカ・フィラデルフィアに生まれる。もともと公認会計士の職についていたが、サイキックな能力を持った祖母の死をきっかけに、自らにも人を癒すことのできるヒーリングの能力があることに気づきはじめる。仕事を掛け持ちしながらヒーラーになるための準備期間を過ごした後、40歳の時、ヒーラーの道を歩むことを決意。ハワイ島に何度か訪れるうち夢の中で過去世で行っていたヒーリングの手法を思い出したり、ヒーラーとして生きた過去世につながるような出来事が次々と起こり始める。ますますヒーラーとして生きることが今世の使命だと確信 しハワイに移住。現在まで20年間、世界各国から訪れるクライアントに占星術やボイジャータロットを駆使し、独自に生み出したクオンタムアラインメントというエネルギーワーク・セッションを行っている。

 リトリートではハワイ島のオーガニックな野菜と魚の料理を召し上がっていただきます。料理を作ってくれるのはモナさんといって、すべての食べ物にアロハの心を込めることに命を懸けている女性です。おいしいのはもちろん、体に優しく、すべて無添加、無農薬、無化学肥料。
食べられるお花が飾ってあったり、目にもおいしいお料理が毎日楽しみです。スイーツも出ま すが、砂糖は入っていません。メープルシロップを使った優しい味です。ハワイの伝統食、珍しいフルーツ、お水を一滴も加えないスムージーなど、トロピカルな味をお楽しみください。

*英語ができなくても大丈夫ですか?
三好えみが通訳とサポートを担当いたします。安心してご参加ください。

*航空券はどうするの?
航空券は原則として各自手配となります。
指定の時間にハワイ島、コナに到着するよう、手配してください。
不安な方はお知らせいただければ三好えみと一緒の飛行機に乗れるよう、お手伝いいたします。

*クレジットカードは使えますか?
ペイパルでのカード決済が可能です。

*どんなところに泊まるの?
宿泊はバケーションレンタルといって、一軒の家を借ります。海まで歩いて3分の最高のロケーションです。家族のように過ごす日々は絆を深め、ホテルに泊まっていては味わえない体験ができます。

*あらかじめ知っておいたほうがいいことはありますか?
熱帯ですから虫が多くいます。最初はびっくりする方もいらっしゃいますが、自然を感じる環境が大切ですのでご了承ください。

*インターネットは使えますか?
リトリート中、インターネットや携帯はご遠慮ください。外部から切り離された環境で過ごすことが魂の目覚めを促します。

*泳げないのです が参加できますか?
シュノーケリングは泳げなくても大丈夫です。ただ、水に対する恐怖心があるといけませんので、プールなどで慣れておくといいと思います。

*持ち物はなんですか?
水着を2枚、カジュアルな服、歯ブラシなど宿泊に必要なもの、日焼け止めなど。夕方、夜は案外冷えるので長袖も必要です。細かなことですが、洗濯は可能ですから、ハンガーやネットがあると便利です。タオル、ドライヤーは宿にあります。

*日付はハワイ時間です。
*スケジュールは天候や皆様の体調などを考慮し、随時変更されます。
 どうぞご了承ください

◆1日目
 ハワイ島にご挨拶
コナ空港着 、レイによるウェルカム、宿にチェックイン、軽いランチ、オリエンテーション、エネルギーセッション(1回目)、ビーチで夕日を見る、早めに就寝

◆2日目
 自分をみつめる1日
フルーツモーニング、ビーチでシュノーケリング 、地元で人気のお店でランチ、のんびり過ごす午後、夜シェアリング

◆3日目
 VOLCANO公園 、冒険の日
フルーツモーニング、黒い砂浜)で亀に会う、スペシャルこうしによるダンスワークショップ& ランチ、ボルケーノナショナルパーク、ハイキング& ペレへのご挨拶、タイレストランでディナー

◆4日目
 変容スタート
フルーツモーニング、ビーチでシュノーケリング 、ファーマーズマーケット(各自でランチ& お買い物)、エネルギーセッション(2回目)、夕食後ボイジャーワーク

◆5日目
 イルカボート& ショッピング
ドルフィンボート、現地のお店を経験(アイランドナチュラル、ランチ各自)、マーケットにてお買い物、ジョセフ参加のシェアリング

◆6日目
 変容の日
フルーツモーニング、ゆっくり過ごす朝、エネルギーセッション(3回目)、シェアリング

◆7日目
 感謝の日
レイリリースセレモニー、ハワイの文化に触れる(スペシャルゲスト)、エネルギーセッション(4回目)、ジョセフも一緒に夕食、グランフィナーレ

◆8日目
 A hui hou (また会いましょう)& Aloha
空港へ出発

※ハワイ・リトリートツアー料金に含まれているもの
●ジョセフによる4回のエナジーヒーリングセッション
●7泊の宿泊費、現地での全ての交通費、レンタカー代金
●7日間のヘルシーで美味しく、オーガニックな食事
 *ただし、各自負担のランチが2回あります
●ゲスト講師の講師料
●ドルフィンボート、シュノーケリングギアのレンタル料、インストラクター費
●Volcanoes National Parkなど神聖な場所の入場料
●通訳料、企画料、ドライバー手当

※飛行機代は含みません。

こんにちはEmy です。

広島ののりちゃんがハワイリトリートの体験をブログに書いてくれたのでご紹介しますね。

のりちゃんとは体に優しいお料理や自給自足、有機農法への関心でつながっている仲間です。

のりちゃん、今度はご主人と来てくださいね!
===================

ハワイでの素晴らしい体験は、私の意識を変えただけじゃなくって、その根底にある、魂の部分を大きく目覚めさせてくれました虹

なんていうと、何かのキャッチコピーみたいだけど(笑)、まとめると、そういうことになるのかな。何をしていたかっていうと、

幸せな選択 
素敵なコテージでくつろぎ、
幸せな選択 
心のこもったおいしいごはんをいただき、
幸せな選択 
海で泳ぎ、
幸せな選択 
火山のエネルギーや
幸せな選択 
海のエネルギー
幸せな選択 
太陽のエネルギー
幸せな選択 


そしてボイジャータロットと、素敵な仲間たちドキドキ
みんなで過ごした穏やかな時間、すべてが私を癒してくれましたクローバー
ようは遊んでいただけかもにひひ

でも、今の社会の中で一応大人として生きていて、
子どものように心から笑い、
声を上げてわんわんと泣き、
怒りをあらわにして、
感じたことすべてを表現して人と分かち合う経験が、どれだけできるでしょうか?

自分の一部でありながら認めたくない感情は、
無意識のうちに体の奥深くへ溜め込まれ、普段は痛みを感じません。
けれど時折、人間関係の中や自分が何かを選択するとき、
そっとその感情が顔を出してチクチクと胸を刺してきます。

ジョセフのヒーリングは、
自分の中にある、もう手放す準備ができている感情を浮上させて、
解放へと導いてくれます。
それは痛いけど痛くないというか、なんとも表現しがたい感覚なので、
体験しないとわかりません。

心が解放されると、体もとっても柔らかくなります。
そうすると、私の場合、頭は働かないんだけど(笑)、いろいろなことがうまく運ぶようになりました。
子どものころからの夢、自給自足の生活がもうすぐスタートします。
自分を好きになって、自分の顔を好きになって、メイクやおしゃれも楽しめるようになりました。
お金の概念も変わってきました。
人と一緒に何かをすることからプレッシャーがなくなり、楽しさだけになりました。
毎日の家事が楽しくって、生活のひとつひとつに感謝が湧き上がるようになりました。
わくわくするシンクロがたくさん起きるようになりました。
表現することが自由にできるようになりました。

ハワイ行きを決めたのは、
ただ「イルカと一緒に泳ぎたいキャハハキラキラ」というのが正直なところでしたけど、ハワイ島は、何倍ものギフトを与えてくれました。

今変わりたいと思っている人がいるなら、ぜひハワイリトリートをおすすめします。


日時: 2017年7月12日~7月19日(ハワイ7泊8日) 帰国7月20日
行き先: ハワイ島 コナ
宿泊: ケアラケクアベイハウス(K-Bay House)
(バケーションレンタルです、ホテルではありません)
住所: 82-6292 B Puuhonua Rd. Captain Cook, Hawaii 96704A
集合: コナ空港(ハワイ時間)7月12日 10:30
解散: コナ空港 7月19日 9:00 (日本着7月20日)
主催: ㈱ボイジャータロットジャパン
協力: ジェミナイ・アウェイクニング(ハワイ島)
定員: 11名 (8名より開催)
料金: 32万円 (飛行機代は含みません)
お振込み: 開催が決定した時点でご案内します。
キャンセル料: 支払い時より31日前まで    5万円
30日前より 前々日まで     10万円
前日、当日            100%
お問合せ: 03-6761-1111
info@voyagertarotjapan.com
備考: 延泊ご希望の方、日本語OKの宿、ご紹介致します。お気軽に
ご相談ください。航空券は各自手配となりますが推奨は致します。


*参考:
往路
日本航空JL76便 成田発19時50分 ホノルル到着07時55分
ハワイアン航空HA168便 ホノルル発09時58分 コナ到着10時41分

復路
ハワイアン航空HA117便 コナ発08時28分 ホノルル到着09時11分
日本航空JL73便 ホノルル発12時25分 成田到着27日16時20分

キャンセルポリシー
***必ずお読み下さい!

当ツアーはハワイ島で行われるもので、キャンセル料もアメリカの法律により決定されています。また、ボイジャータロットジャパンは旅行代理店では在りません。日本で一般的なキャンセルポリシーとは大きく異なりますのであらかじめ納得したうえでお申し込み下さい。

<キャンセル料金>
支払い時より31日前まで    50000円
30日前より 前々日まで     100000円
前日、当日            100%

*ハワイリトリートの申し込みを完了する前にお伝えしたいことがあります。

参加表明、航空券の購入、参加費の振込みを済ませ、申し込みが完了した後にキャンセルされる方が過去のリトリートで何名かいらっしゃいました。 なぜなのか。それはハワイリトリートに参加すると、今まですべての支配権を握っていた頭が、その力を失うと気づき、危機感を覚えるからだと思います。

頭は支配権を死守すべく、沢山の幻想を作り出します。わがままだ。人に迷惑をかける。 お金をそんなに使う価値があるのか?狡猾な頭はさまざまな言葉をささやき続けます。 行きたくて行きたくてたまらないハワイ島なのに、既に申し込みまでしたのに罠にはまり、うろたえ、屈してしまうのは本当にもったいないことです。 こんな話をしたら参加者のMさんがメッセージを送ってくれました。 どうか最後までお読みください。

-----------------------------------------------------------------------------------------------

2013年3月のリトリートに参加した大阪、KMです。これからリトリートを申し込む方にどうしてもお伝えしたいことがあってメッセージします。 ハワイというとリゾート、楽園というイメージが強く、リトリートの本質を理解せずに申し込み、キャンセルされる方がいることを知ったからです。

このハワイリトリートは、申し込んだその時からリトリートが既に始まっています。 例えばジョセフは、申し込まれた参加者の生年月日から星座を読み取り、リトリートのスケジュールを調整しております。 なので、基本のコースとなるものはありますが、全ての参加者それぞれがリトリートの内容を作っているようなものです。

例えば、2013年3月のリトリートでは、ジョセフが瞑想で魚座のエネルギーを強く感じ、山に登るのを中止し、海に行く日を増やしました。 参加者の星座、それぞれの現在の状況、そして今後自分達が進みたい方向性...など、沢山の要素をチェックし、ハワイ島のパワーとジョセフのヒーリングを絶妙なバランスで組み合わせ、きめ細かな舵取りをしてうまくいくようにプログラムを組んでいるのです。

そして、リトリートのサポートスタッフはみなさんジョセフととっても親しい、現地の人たちです。 スイムガイド、滞在先で料理を作って下さるモナさん、ロミロミのセラピストさんたち、サプライズゲスト、その裏には準備などで更に多くの方々が関わっています。 全員ジョセフとの信頼の上で、快く各々の仕事を引き受けてくださってます。 スケジュールを調整してもらうため、ジョセフは何回も打ち合わせをし、人数を伝えて準備を頼んでします。

リトリートの定員は10名、現地で色々サポートして下さる方々ももちろんその人数を想定した価格で仕事を引き受けてくださっているのです。食材の手配、宿の備品の調達など、準備は2ヶ月以上前から着々と進んでいるのです。庭でとれたシーズンのマンゴーを冷凍して準備してくれたという話も聞きました。 このようにチームアロハ、そしてハワイのサポートチームが力を合わせてリトリートの準備に心を尽くしています。

そのことをどうか頭に置いておいて下さい。過去のリトリート参加者の満足の裏側には目に見えないアロハがたくさんあるのです。 それだけの思いに対して、参加する私達自身も「絶対にハワイに行く」という断固とした覚悟を決めなければいけないのではないのでしょうか。 ハワイ島は思いがけない方法で覚悟を問うてきます。 一度は参加を決めたのにキャンセルした方の状況はさまざまです。

例えば、 ハワイリトリートを行く期間にその人自身がどうしてもいなければならない仕事が入ったり、 自分の周りの大切の人から参加することに対して、猛反対を受けたり... もちろん、身内の不幸など、仕方なくキャンセルの場合もあります。 しかし、 ハワイ島の扉は開けていてくれる時は寛大ですが、 一度閉じてしまうと次の機会はないと思った方がいいかもしれません... ジョセフも『キャンセルしたら次はないよ』という注意も人によっては促すようです。 自分自身を変容させるというプロセスは、簡単なものではありません。

宇宙はあなたを色々な方法で試してきます。 あなたの思いもよらない方法で。 もしもキャンセルしたくなるような状況が次々と現れたらどうかその裏にある宇宙の意図をきちんと見極めて下さい。 今まで多くの人たちがその試練をのりこえてきました。 最初のハワイリトリートは3.11のすぐあとでした。それほど大きな試練にも関わらず、一人をのぞく13名が参加しました。 仙台から参加したAさんは、すべての道が閉ざされたと見える状況の中で本当に行きたければ必ず道は開くと最後まで希望を捨てませんでした。周囲に非難され、行かないで!と泣かれさえしたと言います。

しかし、これは私の変容の旅、心が強ければ必ず行けるはずと自分を励まし続け、新潟回りで成田に到着、見事参加されました。 色々な試練を乗り切り、ただただあなた自身の望みに素直になれば、思いも寄らぬ宇宙からのサポートがあります。人生から見ればたった一週間という期間ではありますが、それだけの思いがあるのです。 申し込みできる人数は、最高で10名です。 早く申し込めば、その素晴らしいチケットを手に入れることができますが、もしも申し込み後にキャンセルされると、必要な方の機会を奪ってしまうことになります。 そして関わるすべての方々が本当に悲しい思いをするのです。

自分の思いの強さの分だけハワイ島は応えてくれます。 自分の魂の夢と周囲の要求、どちらを優先するのか。 答えはあなたの中にあります。 申し込みを完了する前にもう一度自分がこのリトリートで人生にどのような変容を起こしたいのか問い直し、覚悟を新たにしていただければと思います。